世のよろず商品の選び方草紙

輸入雑貨屋歴10年のキャリアの視点から、モノ選び、商品選びについてプロ目線で語ります

キッチン・ウェアの選び方

DULTONのアルミディッシュラックでおしゃれな台所

DULTON アルミ ディッシュラック

「おしゃれな部屋ですね。」

知り合いなどが、はじめて家に来た時に「おしゃれ」と評価してくれると、すごく嬉しいです。

なぜなら、「おしゃれ」に感じるように、あるいは、「これはきっとおしゃれだぞ!」と思ってもらえるように、筆者が日々、おしゃれ研鑽に努めているからです。

でも、毎日生活する自分の家、しかも台所まわりなんてそうそう他人に見てもらってそれを評価してもらおうなんてもんじゃ無いですよね。腕時計やバッグとは違います。

だがしかし、筆者は幸せに生きるためのアイデアの一つに

「毎日使うものこそ、グレード感、使用時の満足感が重要」

というアイデアを持っています。

私達の毎日って、まるで平凡で繰り返しです。
国内旅行ですら、自分の思いのまま、気の向くままにいくことなんか出来ないですよね。

だからこそ、所得が低くて平凡だからこそ、その平凡で繰り返しな毎日の楽しさをあげていったほうがより幸せなんじゃないか?って言うのが筆者の考えです。

毎日使うものこそ、幸せを感じさせてくれる製品であるべきで、なるべくそういう品で日々の生活を楽しみたいと思うのです。

で、話は戻って部屋の話です。

そういう流れできて、「さてどうしよう?」って成るのが台所製品なんですね。ホームセンターや100均にもなんでもアイテムあります。

でも、筆者はそこをあえて雑貨店で買います。

で、今回はディッシュラックの話

洗い物をして、それを一時的に乾かすためにおいておくやつです。

我が家では、このディッシュラックをDULTON社のアルミディッシュラックをつかっています。

デザインがかっこいいんです。

デザインがギリシャのハウスウェアメーカーMAST(マスト)社製です。


横から見たところ
DULTON アルミ ディッシュラック MAST

なんていうか、リベットが打ってあるところの面構え、横のポケットのところの表面のドットパターンなど、センスあります、でも一番はカーブの加減ではないでしょうか?フレームの直線とカーブの織りなすバランスがこのディッシュラックが美しく見えるポイントです、隙のないデザインです。

あとね、無塗装なんです。

アルミの無垢なんです。

なんかね、アルミの無垢で無塗装って、クリーンで清潔な、抗菌的なイメージなんです。
デザインと使用に必要なフィーリングがうまくハーモニーかもし出していて、洗って終わった後の食器に必要な

「よっしゃ、きれいになった、菌もいなくなった!」

って感じがするんですよね。コレ大事なフィーリングです。

でね、使ってみると結構便利なんです。


真上から見たところ
DULTON アルミ ディッシュラック 上から見たところ

右端にあるサイドのポケットみたいなのには、お箸とかスプーンとか立てるものを入れます。
高さもちょうどいい感じでコーヒースプーンなんかでも中に隠れてしまったりしません。

で下段はスペースに高さがあります、お茶碗やカップ類などを起いています。

上段はお皿を立てられるようになっています。別にコップを置いてもいいし、筆者なんかは皿の上にさらにザルを置いてみたり使いたい放題です。

あとね、これアルミなのでサビないです、そして軽い。


こういう風に別れるしくみです
DULTON アルミ ディッシュラックを分解

ネジとかばらさずに、こういう風に分解できるんですね。だから洗えます。筆者の家では妻がしょっちゅう洗っています。どうしても水がしたに落ちてくるのでカビが嫌な人には持って来いだと思います。シンプルな構造なのでキレイに洗えます。


上ラックの落ちたきた水を流すプレートの勾配デザインがクール
DULTON アルミディッシュラック 勾配

ちなみに写真のこのダルトン社のディッシュラック、10年は軽く使っています。

でね、この商品、楽天で見たところ6994円とかまあ、約7000円ですよ。でね、ふつーの「皿立て」で検索して出てくるような商品だと、だいたい1500円~3000円ぐらいですよ。

もうね、4倍ぐらい価格が違うわけですよ。

でもね、筆者なんか10年以上使ってるわけですよ。ディッシュラックだから毎日使うわけですよ。

1年365日ですよね、10年だと3650日、7000円を3650日で割ると、

19.1円 てなもんですよ。

安いんですよ。もうモト取ってしまってるのにまだまだ使えるし、味が出てきてかっこいいから全然買い換えずにずっと使おうと思ってるんですよ。

ここにね、筆者のディッシュラックがかっこいい的な幸せがあるんです。

購入時は少し高い、でもね、洗った皿を置く、そのごくごく当たり前の日常の中に、

「なんか、うちのディッシュラックかっこいい!」

とね、ふと思えるわけですよ。そのいい感じな気持ちが大切だと思うんですね。で、かっこいいし気に入ってるから大事にして、もう10年ぐらい使ってしまってるわけです。
遊びに来る妻の友人なんかもこのディッシュラックは見えるところに置いてあるせいか、

「なんかオシャレだね」とか言ったりしてます。

いろんな意味で、モノっていうのは、人の気持を動かす力をもっていると思うんですよね。
たかが洗った皿を置くラックですよ。洗った皿が置くことができれば本来の目的は達成です。

でもね、このDULTONのディッシュラックはそれ以上の何かがあります。

どうしてもオシャレなディッシュラックがほしい!その場合DULTONのこのディッシュラックをオススメします。

 

DULTON アルミディッシュラックが買える店

楽天 プリズムさん 全国一律料金:600円 1万円以上お買い上げで送料無料だそうです。
他にもDULTONの雑貨がいろいろ揃っていていい感じのショップさんですね。

-キッチン・ウェアの選び方
-