世のよろず商品の選び方草紙

輸入雑貨屋歴10年のキャリアの視点から、モノ選び、商品選びについてプロ目線で語ります

動画サービスの選び方

NETFLIX 日本スタートと同時に即入会

2015/11/05

噂のNETFLIX、日本サービススタートと同時に、2015年9月2日即入会した筆者です!ワオ!

NETFLIX(ネットフリックス)っていうのは、米国のオンライン動画配信サービスです。

すでにあるサービスだとHULUみたいな!と例えば、イメージしやすいでしょうか。

いわゆる、映画、TVドラマなどの面白いコンテンツを配信してくれるんです。

料金体系は、1か月単位の固定料金で、何本みてもいくら見てもOKなんですよ。

ネットにつながってるデバイスが必須、でもネットにつながってるならテレビでもiphoneでもアンドロイドでもゲームでもkindleでもなんでもかんでも見れるみたいだ。筆者はXBOX360で見てる。

公式よりデバイスについて

お使いのスマートテレビ、ゲーム機、ストリーミングプレーヤー、スマートフォンやタブレットに、無料のNetflixアプリをダウンロードするだけです。

TV

  • スマートテレビ、PlayStation、Xbox、Chromecast、Apple TV

外出先

  • iPhone、iPad、Androidスマートフォンやタブレット、Windowsスマートフォンやタブレット

パソコン

  • Netflix.jpにアクセスできればOK

 

公式サイトの料金表

NETFLIX料金表

筆者が選んだのは、月950円のスタンダード。最初の1か月は無料ってのがうれしいね。

ちなみにスタンダードを選んだ理由は

  • テレビが4K対応でないから、プレミアムは今回パス。4Kテレビに買い換えたら試してみようと思う。
  • 一番安い月650円のベーシックは、同時に視聴可能な画面数が「1」なのが寂しい。

というわけで、スタンダードプラン入会を決定しました。
続けるボタンをどんどん押して、あっという間にアカウントができる。ネット系のサービスなのでメールアドレスとパスワード決めれば、住所とか電話番号とか面倒なことを入力しなくていいのがいい。

支払い方法は、クレジットカードとペイパルがあって、筆者はペイパルにした。

どなたが観ますか?だと??

flexuser

ログインすると、どなたが観ますかって聞いてくる。これがおもしろい。1アカウントで複数設定できるようだ、筆者のものと妻のものをつくってみた。KIDSというのもあって子供用に最適化されてるようだ。

この前に、いっぱい並んだ映画やドラマのサムネイルから3つ選べってのがあって、どうも再生履歴とかを利用したリコメンドシステムがあって、見てる人の嗜好にあわせて、これ好きなんじゃない?と提案してくれるシステムのようだ。

実にありがたい。

NTFLEXのいいところ

  • クリックするとすぐ見れる。全然待たされない。
  • CMや宣伝の類いが無いこと。うっとおしくない。観賞に集中できる。
  • ドラマを一気に全話見るのが簡単。
  • 途中まで見たところを自動で覚えてくれている。XBOXで途中まで見て、次の日にパソコンでその途中から再生できる。
  • 名作や話題作がだいたいある。
  • 固定料金なので、見たい放題。
  • エロが無い。

どんな人におすすめ?

  • 筆者のような40代のおっさん、あるいは中年夫婦(夕食後の映画・ドラマ観賞)
  • 子ども(アニメ中毒になれます)
  • 海外にいて日本語メディアに飢えている人(海外出張してるひと、留学してる人)
  • 電車・バスで移動してる人(10-30分のヒマが発生した人全般)

NETFLIXのメニューの中のトム・クルーズさん

トム・クルーズ on netflix

おっと、NETFLIXはネットに繋がったデバイスで閲覧するようになっている。

筆者の場合はXBOX360で鑑賞している。

ネットの回線は、CATVの下り20MBの標準的なコースだ。音声も画像も途切れることなく余裕でクリーンに再生されている。

正直、日本の民放より楽しく時間を過ごせるのだ。

がんばれ日本の民放テレビたち

ネット動画配信のビッグウェーブはもうすぐそこまで来ている。筆者などスカパーにも入っているし、HULUにも入っているので、むしろ全体的かつ時間的にスペックオーバーで、いくら選べるっていっても、そもそも映画とかドラマとか見る時間がないだろう!?と言われてしまえばそのとおりなのです。

しかし、筆者はこう考えます。

自分の人生、持ち時間は1秒ごとに減る一方。

そう、くだらないなあ~なんて思いながら暇つぶしにもならない民放の番組を眺めるなんてもったいないです。

だからこそ、夕食後のほんのひと時でも、見るものないな~って思ったら、おもむろに有料チャンネルに切り替えます。

ただ、垂れ流しにしておくだけのBGV的な映像でも映画とかにしておきたいんです。

1秒単位で愉快な気持ちにさせてくれるから。

ちょっと前までは、ビデオレンタル店に行って借りて見てた映画やドラマを、垂れ流しにできます。

 

そう、時代はコンテンツ・デカダンス紀。

 

がんばれ日本の民放テレビ局。21世紀の黒船はお茶の間のTV画面を奪いに来てるぞ

2015年11月3日 NETFLIXを休止

ネットフリックスを休止しました。

「HULUとかぶってる」が理由です。

ちなみに解約ではなく休止です。ネットフリックスにログインしてアカウントのところで左上にあるメンバーシップのキャンセルというボタンを押すと休止状態になります(課金されない状態、アカウントはある)

また、キャンセル状態からでも、メンバーシップの再開ってボタンを押せば即再開します。

HULUで十分だなって思った理由は

  • HULUでは日本のテレビドラマの新しいのをいち早く観ることができる。
  • アメリカ製の人気ドラマは、HULUとNETFLIXどちらにもある。
  • 銀魂はHULUにしかない

って感じです。筆者的には再生が途切れないなどのインフラ面ではネットフリックスのほうが良いように感じますが、ネットフリックス・オリジナルドラマなどを観ない場合HULUのほうがコンテンツの好みがマッチしているという気がします。

筆者的には、HULUのほうがポップなコンテンツが多い(日本のテレビコンテンツのチョイスなど)気がします。

時間がたっぷりできる、年末年始には再開すると思いますが・・。

NETFLIX公式ページ

https://www.netflix.com/jp/

-動画サービスの選び方
-