Table of Contents

0.1 概要

独自ドメインで運用中のwordpressのサイトをレンタルサーバーA社からB社へサイトを移行する手順書

0.2 作業内容

1 旧サイトAで作業

  1. wp–config.phpの中身をチェック
  2. FTPでファイルのダウンロード
  3. phpmyadminでDBの中身をエクスポート・ダウンロード
  4. wordpressにログインしてプラグインのオン・オフを確認
  5. 公開側からいろいろアクセスして表示や挙動の確認をする(開発ツールでJSのエラーの有無なども見ておく)

2 新サイトBで作業

  1. wordpressの公開ディレクトリの準備
  2. phpmyadminでwordpress用のデータベースの作成
  3. wrdppressのインストールファイルのFTPアップロード、ないしレンタルサーバー屋便利機能でのインストールなど行なう
  4. DNSのレコード切替を確認する静止ファイルをアップロード

3 ドメイン管理

  1. ホスト情報を旧Aから新BのIPアドレスへ書きかえ、ドメインのレジストラの企業にログインして書き換え。登録DNSサーバー名変更の場合も

4 DNS・ホスト情報の更新を確認

  1. 新Bサイトで上記確認用の静止ファイル表示を確認、ドメイン名で新Bサイトの確認ファイルの表示が出来たことでDNSレコードが更新されたと解釈。

5 新サイトBで作業

  1. 新BサイトのURL構造が同じかどうかチェック。例 sample.com/ がsample.com/wp/になっていないか?など
    • なっていた場合はドキュメントルートを変更する
  2. 該当ドメインで新Bにアクセス出来るはずなのでwordpressをインストール
  3. wp-content内のuploadsなど画像ファイルやthemeファイルなど関連ファイルをアップロード
  4. インストールしたwordpressにログイン
  5. 設定でWordPress アドレス (URL)、サイトアドレス (URL)を確認・設定
  6. phpmyadminで旧Aでのデータベースのバックアップをインポート(zipファイルの圧縮形式に注意、gzip形式で)

6 この時点でwordpressの移行が出来ているはず。

続いて事後処理だ

7 事後処理

Wordpressの引っ越しご注文ください

過去複数のwordpressサイトの引っ越しをご注文いただいております。

Wordpressでのサイト運営ご相談ください。

Wordpressに関するお仕事のお問い合わせはこちらから


最近の記事