HTML5のADUDIOタグで再生回数をGOOGLEアナリティクスに記録する方法

onplay にトラッキングコードを記入( ga.jsバージョンです。)

<audio controls preload="auto" onplay="_gaq.push(['_trackEvent', 'MUSIC', 'Play', 'filename.mp3']);">

Event handler

Event handler event type
onemptied emptied
onloadedmetadata loadedmetadata
onloadeddata loadeddata
oncanplay canplay
oncanplaythrough canplaythrough
onplaying playing
onended ended
onwaiting waiting
ondurationchange durationchange
ontimeupdate timeupdate
onplay play
onpause pause
onratechange onratechange
onvolumechange volumechange

 

HTML5のメディア関連のイベント資料は、w3c.orgのこちらを見てください!

http://www.w3.org/TR/html5/embedded-content-0.html#mediaevents

 

 

何回再生されたか知りたい!

メディアを配置したものは、必ずそう思いますよね。

 

あるいは

「月に何回再生ボタン押されたかレポート出してほしい」と、


上司や顧客が、笑顔で話しかけてきますよね。

 

 

あるいは、やや過敏すぎるあなたは、
「いつ、どこで、誰が、どんな時間帯に再生したのか、どこから流入して、検索キーワードは何か?」
知りたいですよね、必要以上に知っておきたいですよね。

 

 

そういう場合はGOOGLEアナリティクスに記録させればいいのです。

肝はONPLAYイベントを使うことです

 

メディアにとって大切なこと

どんなにね、イベントをJqueryとかでキャッチしたところで、GOOGLE解析したところで、面白くないメディアは一生面白くないってこと、

「死ぬまで忘れんじゃねーぞ!」