必要日数と料金と運営会社情報を掲載してます

ドローン学校は2016年から開校ラッシュ。2017年もシンプルな一覧作成を目指し、ドローン学校情報を集めています。

概要 ドローン学校とは 2017/10/18 update

  • ドローンに免許は必要ない。存在しない
  • ドローン学校でもらえる資格・認定証は民間資格(国家資格ではない)
  • 日本に135校以上ある(増加中)
  • 料金は平均約27万円
  • 必要日数は平均2~4日
  • 認定団体が複数あり、どれが何に向いているのかなどの判断基準がない
  • JUIDA認定校が112校あり増加傾向にある

ドローン学校の認定証は民間資格

ドローンの操縦技術の認定は「民間の資格」です、国家資格ではありません。

車に例えると、いろんな自動車学校がありますが、もらえる運転免許証は都道府県公安委員会が発行しており全国共通です。
ドローンは違います。

ドローンの技術認定・資格は国家や地方自治体が制定しているものではなく、社団法人などの団体が独自に認定している、民間の認定証です。

国家資格ではありません。

ドローン学校で操縦などを学ぶと技術認定証をもらえますが、その認定証を発行する団体は日本に複数あるのです。

そして、どこの学校(ドローン技術の認定団体)の資格・認定証が人生において有利なのか、2017年09月14日の時点で筆者にはわかっていません。

ドローン認定証を発行している団体一覧(学校運営をしている団体)

学校の運営は企業運営していることが多いです。専門学校など学校法人運営のものもありますが、建築会社、コンサル会社などさまざまな企業が運営しています。
企業は団体に会員加盟して「看板」をもって運営します、ニュアンスは違いますがフランチャイズのようだというと解りやすいかと思います。

ドローンに関する政府の動向

  • 2020年からの社会での本格活用を目指しています。
  • 2017年5月19日にロードマップを公表しています。
    物流、災害対応、インフラ維持管理、測量、農林水産業のシーンでの活用を想定しています。
    これらのシーンの関係者の方にはドローンの知識や経験、マネジメントが必要となるでしょう。

  • 外部リンク 経済産業省のドローンのページ、ロードマップがダウンロードできます。

ドローン資格と企業の動向

  • <日本郵政>が2017年9月4日にドローン活用を検討していると発表しました。山間、へき地や離島の郵便局間を想定しているようです。

  • <九州電力>ドローン操縦資格、原則取得を 通信部門全社員 2017/07/28のyahoo!ニュースより
    【要約】九州電力は26日、本社と九州内全8支社の通信部門に所属する全社員約270人が小型無人機「ドローン」の操縦資格を原則取得することを目指すと発表
    第一弾として8月に本社と支社の設備の撮影業務を行う18人がドローン検定協会(佐賀県鳥栖市)など主催の教習を福岡市で受講するそうです。

ドローン学校入学前に一番重要な作業

あなたにとって、どの団体の認定証が有利なのかを調べること」です。

しかし「どういう仕事、業界に、どこの団体の資格が有利なのか?」という情報は、まだ一般に出回っていません。
(出回っていないというよりも、始まったばかりで確立されていないのかも)

職業別に有利なドローン認定資格についての情報をお持ちの方、教えていただけると助かります。
(こちらのお問合せページよりお寄せください)

ドローンの学校一覧

バンタン ドローン&ロボティクス専攻

  • DPA認定
  • 東京
  • 2017年4月開校予定の日本初のドローンの専門高等学校
  • 高校卒業資格が取得できる
  • 運営会社 バンタン専門学院

一般社団法人三重県ドローン協会

空撮ドローン・農薬散布ドローンのスカイロード

  • 独自認定
  • 埼玉
  • ドローンビルダー講座(2~3日間) 料金12万円 材料費別途 228000円~(一眼レフジンバル付空撮機)338000円~(農薬散布機) 別途
  • ドローン体験教室(初心者講習) おひとり8000円 2名様より
  • 運営会社 スカイロード 埼玉県狭山市

ドローンスクールジャパン

  • DPA(ドローン操縦士協会)の認定資格を発行
  • 東京
  • フライングコース(2日間)
  • ビギンズコース(2日間)
  • 体験コース(1万円)
  • ドローン技能認定証を発行
  • HPに料金情報なし
  • ドローンスクールなら『ハミングバード』 東京都中央区銀座

MSA ミニサーベイヤー技能認定アカデミー西日本校

  • MSC-NEXTから技能認定書
  • 広島
  • 中級一貫コース(初級、中級を同時講習 3~4日) 料金50万円
  • 株式会社モー・チェ  広島県福山市高西町

スカイシーカー

  • DJI CAMP [DJI認定スペシャリスト ] 料金 114,000円
  • 東京都
  • 研修費 : 10万円 (テキスト代込み)
    宿泊費: 14,000円 (お食事込み)
  • 内容
     [座学+実技+オリエンテーション]
    操縦士を育成する企業向けのプログラム。
    また技術証明となる「DJI CAMP技術資格証明」を提供します。
    日本のUAV産業が発展する課題の1つとして、安全にUAVを利用するという点が挙げられます。プログラムを実施することにより、操縦士のスキル向上、業務活用においての安全な遂行につながります。
  • 株式会社スカイシーカー 東京都板橋区

対象者

  • プロのドローン操縦士としてご活躍したい方
  • ドローンの知識を正しく学びたい方
  • 仕事に役立つ技術証明が欲しい方
  • 信頼性を持ってビジネスに取り組みたい方
  • ドローンビジネスに取り組んでいきたい方

南天ドローンパーク

  • 独自認定
  • 沖縄
  • 日本最大級のドローン講習施設
  • 体験レッスン(90分) 料金3000円
  • 講習レッスン(5日間) 料金4万円
  • 株式会社ナンディーナ クラウド 沖縄県名護市豊原

JUIDA認定

Dアカデミー中国(JUIDA認定)

デジタルハリウッド ドローン専攻(JUIDA認定)

  • 東京
  • ドローン専攻エントリープログラム 定員12名 1ヶ月 16万+教材費(約1万)
  • http://www.dhw.co.jp/robotics/drone/  東京都千代田区神田駿河台

ドローン操縦士養成スクール(JUIDA認定)

  • 東京
  • ドローン操縦士(パイロット)養成コース(4日間) 料金35万円 JUIDA『操縦技能証明証』の取得
  • ドローン安全運航管理者養成コース(座学4日間 実技2日間) 10万円 JUIDA『安全運航管理者証明証』の取得
  • 運営会社 有限会社トラスト 東京都中央区日本橋

日本ドローンアカデミー(JUIDA認定)

FUTABA ドローンスクール(JUIDA認定)

  • 千葉
  • 座学編 1日(7時間) 実技編 4日(28時間) 料金30万円 
  • 運営会社 双葉電子工業株式会社 千葉県茂原市大芝

つくばドローンスクール(JUIDA認定)

  • 茨城
  • 月定員20名 4日間 料金367,200円
  • 運営会社 五光物流株式会社 茨城県筑西市・つくば市

そのほかJUIDA認定のスクール一覧ページ

http://uas-japan.org/school/

日本に21のJUIDA認定スクールがあります。2016/07/15しらべ

日本に26のJUIDA認定スクールがあります。2016/08/09しらべ

日本に28のJUIDA認定スクールがあります。2016/09/12しらべ

日本に34のJUIDA認定スクールがあります。2016/10/13しらべ

日本に36のJUIDA認定スクールがあります。2016/11/25しらべ

日本に46のJUIDA認定スクールがあります。2017/01/31しらべ

日本に65のJUIDA認定スクールがあります。2017/04/04しらべ

日本に86のJUIDA認定スクールがあります。2017/5/23しらべ

日本に90のJUIDA認定スクールがあります。2017/6/23しらべ

日本に96のJUIDA認定スクールがあります。2017/7/29しらべ

日本に103のJUIDA認定スクールがあります。2017/9/04しらべ

日本に112のJUIDA認定スクールがあります。2017/10/18しらべ

最大派閥、JUIDA認定スクールとは?

一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)が認定制度を定めている、操縦者と安全運航管理者を養成するスクールのことです。
JUIDA認定スクールで定められたカリキュラムをクリアすることで、下の証明証を取得できます。上記のリストにもあるようにJUIDA認定スクールは全国に103校もあり現在のドローン学校で最大派閥といってもよいようです。

JUIDA認定スクールでは次の2点の証明書を発行してくれます。

JUIDA無人航空機操縦士 (JUIDA『操縦技能証明証』)

無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者

JUIDA安全運航管理者(JUIDA『安全運航管理者証明証』)
無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者

ドローン操縦士・パイロット、そのドローンパイロットを管理する管理職という2種なのでしょうね。公式:JUIDA認定スクールについて

あとがき

このページは2016年7月にスタートしてるのですが、2017年9月現在の時点では約1年間の間にかなり熱量が増えたと感じます。

2017年上半期は、メディアでドローン学校の情報が取り扱われることがとても多くなったと感じます。

きっと、2017年5月に政府が発表したロードマップなどがインパクトを与えたのでしょう。

2020年からの実社会での運用を目指し、目下、インフラや法整備が行われていくことと思います。

ドローン周辺を巡るその全てが、日本人全員にとってあたらしいことで、どれだけの付加価値を生み出すか想像もできません。

きっと自動車の発明のように、高度にドローン活用化された社会以降は人間の生活や企業のあり方自体も大きく変わると思います。

 

「いまチャンスの真っ只中ですよ」

 

それをこのHPを通して多くのおじさんや、若者たちに伝えたいと思っています。

 

編集長も公認パイロットになりたいですが、料金が高くて手が出ません、会社経費で取得できる方がうらやましいです。

にも無料でドローン資格講習をうけさせていただけるスクールの方、いらっしゃいましたらお問合せページからご相談ください。

講習体験レポートページを作成・公開し、当サイトにて大きくPRさせていただきます。

付録

ドローン購入したい方

編集後記

ドローン会社広報担当者様

ここに掲載してほしいドローン学校情報ありましたら お問合せページから情報お寄せください。